ちょっと面白いので、ただ今普及中! 友人からe-mailで送られてきました!(Asako)


心ならずも「君が代」を歌わざるを得ない状況に置かれた人のための歌

〜〜〜〜〜 KISS ME 〜〜〜〜〜

発声は(ほぼ)そのまま、でも歌詞の意味をガラリと変えた君が代の替え歌
(英語が読めないときはフリガナにそって歌ってください)
 

き  み  が  あ よ  お わ
kiss me, girl, and your old one

 ち よ に   い い や ち  よ   に
a tip you need, it is years till you're near this

さ    ざ で  い  し の
sound of the dead "will she know

し  わ  お と な  り  て
she wants all to not really take

こ  け   の む  う  す う ま あ で
cold caves know moon is with whom mad and dead"

訳:僕にキスしたら君のその古臭いジョークにも
(サヨナラの)キスをしておやりよ
君に必要な忠告をあげよう 死者たちのこの声が
君に届くまで何年もかかったんだよ
「国家ってのは本当に奪ってはならないものを欲しがるけど
そのことに気がつく日が来るんだろうか?
冷たい洞窟だって知ってるんだ
(戦争で傷つき)気が狂ったり死んでしまった人たちを
お月さまはいつも見てるってことを」


註:古臭いジョーク (old one)
  たとえば「南京大虐殺は無かった」とか
  「鉄道や学校の建設など植民地にも良いことをしてあげた」とか
  「従軍慰安婦は商行為」などの嘘八百。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
心ならずも「君が代」を歌わざる得ない状況に置かれた人々のために
この歌が心の中の抵抗を支える小さな柱となることを願って