わた雪のふる町

ふわ ふわ
空気のながれに舞いながら
綿のような雪がふる。

ふわ ふわ
それはまるで
綿毛の舞う町でした。

想ったことへ ↑↓ 月静入口へ