2011年11月

 やる気とバスさえあれば、この都会から1時間ちょっとでこうした田舎に足を運べる。大阪の北部に位置する能勢(のせ)町をスケッチブック片手に歩いていて、「ええ趣味でんな(ですね)」とおばあさんが話しかけてくれた。田植えの前の頃である。
 こうした時は、めったにない休みの時きているというような、言い訳をついしてしまう。ひまじゃないという弁解をしそうになる。おばあさんにとっても僕にとってもどうだっていいことなのに。仕事中心の、まさにジャポニズム。
 

近江の今津「近江今津」の港に来た。琵琶湖の浜辺にそって街道の家が並んでいて、湖西の風景は大好きだ。ボートでもあれば、湖上から比良山を背景に絵が描けるのではと思うが。だれもしないところをみると、きっと難しいのだろう。いくら湖で静かといっても、小さなボートでは絵は描けないかな、やってみないとわからないけど。

24×32cm

24×32cm

夏のブルガリア、ルーマニア旅行から
シギショアラという小さな城下町での一こまです。

昼食に立ち寄ったレストランからの風景

6月ニュージーランドのホームスティ先のベランダからの風景 

24×32cm

18×14cm

18×14cm

2011年12月に追加

ブルガリア 21×24cm

山の辺の道